• インテリア
2018年10月1日

照明の種類はこんなにあるの!?その特徴をご紹介! その2

こんにちは。敷島住宅のインテリアコーディネーターです。

照明は生活するうえで必須アイテムです。
ただ部屋を明るくするだけが照明の役割ではありません。
照明にはたくさんの種類があり、それぞれ使用用途や役割が異なり、どの照明を使うかによって部屋の印象が大きく変わります。
前回、「照明の種類はこんなにあるの!?その特徴をご紹介! その1」では部屋全体を照らすための照明を中心にご紹介しました。
今回は、4種類の部分照明・間接照明の特徴をお伝えします。

スポットライト

指向性とは、どのくらい光を一方向に集中させるかを表し、指向性が強いほど光が一点に集まります。
スポットライトは指向性が強いため、空間の一部だけを照らして見せたい時や強調したい場合によく使われます。
その性質からよく舞台や店舗、商業施設でも使われており、お気に入りのインテリアや絵画に光を集中させて照らすように設置すると効果的です。
住宅で使うときは、吹抜けの中央部分に設置して上下に照らしたり、書斎やキッチンの手元灯として光を集中させたたりと、様々な方法で使われています。

ブラケットライト

ブラケットライトは壁に設置して、補助的な照明として使われます。
デザインが豊富にあるため、使用したい場所や用途に合わせて好きな照明を選べます。
天井に照明を設置することが難しい階段の壁に取り付けたり、鏡の横に設置して鏡をより見やすくしたりといった使い方があります。

フットライト

フットライトは足元を明るくするために使います。
廊下や階段の床に近い壁に設置することで、障害物があっても気づけますし、階段の始まりに気づけたり階段を踏み外しにくくなります。
暗くなると自動で点灯する機能が付いている商品もあります。
また、寝室に設置することで自分以外の人が寝静まっているときに、部屋全体を明るくすることなく移動できます。
懐中電灯のように取り外しできる商品もあるので、用途に合わせて使っていただければと思います。

スタンドライト

スタンドライトは「移動が可能」という点で他の照明と大きく異なります。
スポットライトやブラケットライトなど、ほとんどの照明はある決まった場所に設置するとその場所からライトを移動させることはできません。
一方、スタンドライトは置いて使うタイプの照明なので、自由に持ち運び移動できるのが特徴です。
テーブルの上に設置し、何か作業する際に手元を照らす補助照明や、大きめの照明を部屋に置けばソファでの手元灯としても使えて、インテリアとしての要素も強くなります。

 

今回は、室内で使う4種類の部分照明についてご説明しました。
部屋全体を照らすシーリングライトやシャンデリアなどについては、こちらの記事をご覧ください。
「照明の種類はこんなにあるの!?その特徴をご紹介! その1」

全体を明るくするための基本照明と、用途に合わせて追加する補助照明、そしてお部屋の雰囲気を形作る間接照明などさまざまな照明がありますが、それぞれの特徴を知っておくことで場所や用途に合わせた照明を選べるようになります。
記事を参考にあなたの生活に合った照明を選んでみてください。

執筆者/敷島住宅のインテリアコーディネーター
執筆者/敷島住宅のインテリアコーディネーター
敷島住宅のインテリアコーディネーターが執筆者です。お客様の住まいのお手伝いをいたします。
  • ぜひお近くのモデルハウスを見学してみましょう。

    shikishima-townでは大阪・京都・滋賀などの分譲物件情報をお届けしています。

    近くの分譲地情報を見る

関連記事

トイレ特集!~敷島住宅の分譲住宅モデルハウス施工事例

今回は、敷島住宅の分譲モデルハウスから、トイレをご紹介! 小さな空間ですが、それだけに壁紙や設備で大きく印象が…

  • インテリア

代表的な階段5種類!特徴をご紹介します

皆さんは、階段に様々な種類があることをご存知でしょうか? 階段は行き来のしやすさを左右する、重要な箇所になりま…

  • インテリア

照明の種類はこんなにあるの!?その特徴をご紹介! その1

みなさんは、照明の種類はどれくらいご存知でしょうか? 天井に設置するものや部屋の隅に置くものなど多くの種類があ…

  • インテリア

「アクセントクロス」とは?選び方と失敗しない方法は?

皆さんは「アクセントクロス」をご存知ですか? アクセントクロスを知っている方でも、導入する際にはどういったポイ…

  • インテリア

オプションで選べる畳スペースのデザイン例!住宅に畳を取り入れて、安らぎのある空間を

住宅の中にあると落ち着く和室や畳の存在。 現在は賃貸住宅に住んでいるけれど、新築住宅を購入するなら和の空間を取…

  • インテリア
上へ