• おすすめ
  • 住まいのお手入れ
2021年5月28日

ロボット掃除機を100%活用する工夫

※本記事は、2021年5月28日時点の情報になります。

こんにちは、敷島住宅のマーケティング部です。

家の新築や建て替えをきっかけに、ロボット掃除機の購入を考えている方もいるのではないでしょうか。
毎日掃除機をかけなくてもよいという点だけでも、主婦にとってはありがたいことですよね。
そんな優秀なロボット掃除機を、100%活用するためのポイントをご紹介します。

ロボット掃除機の定位置を作る

ロボット掃除機には「ホームベース」や「ステーション」と呼ばれる充電基地を設置する必要があります。
設置場所としては、テレビボードやソファのうしろなどあまり人目につかない所がおすすめです。
注意点としては、物に囲まれた狭いところには設置しないようにしましょう。
ロボット掃除機は、充電基地から放たれる誘導ビームによって自動で充電基地へ戻ります。
充電基地の周りが散らかっていると、ロボット掃除機がうまくビームを受け取ることができなくなってしまうので注意してください。

寝ている時間を活用する

小さなお子さんやペットがいるご家庭では、ロボット掃除機を怖がってしまうことがあります。
そんなときは、夜の寝ている時間にロボット掃除機を活用しましょう。
床に物が置いてあるとうまく掃除されないので、夜寝る前に床に置いてあるものを片づけるようにしましょう。
こうすることでロボット掃除機が働きやすくなるだけではなく、遊んだ後は片付けをするという習慣を子どもに身につけさせやすくなるのでおすすめです。

間取りを考える

新築や建て替えによって、これから間取りを考えるという方は、ロボット掃除機が活用しやすい間取りにしてみてはいかがでしょうか?
ロボット掃除機は段差があるとうまく掃除してくれないことがあるので、段差の少ない間取りにするのがおすすめです。

家具にも注目する

ロボット掃除機は段差だけではなく、毛の長いラグや厚手のじゅうたんにもひっかかってしまうことがあります。
場合によっては、ロボット掃除機の巻き込みによって傷んでしまうこともあるので注意してください。
またソファやテレビボード、チェストなどは足つきのものにすると、手の届かない奥まった所まで入り込んで、しっかりと掃除してくれますよ。

まとめ

ロボット掃除機を100%活用するためのポイントをご紹介しました。
充電基地の設置場所や使用する時間帯など、いますぐ試せることもあるのでぜひ参考にしてみてください。
忙しい家事を手伝ってくれる便利な家電だからこそ、しっかりと活用していきたいですね!

ロボット掃除機に最適な、段差を極力なくしたこちらのモデルハウス紹介記事もぜひご参考ください。
体験!IoT住宅記事~モデルハウス紹介

執筆者/敷島住宅マーケティング部
執筆者/敷島住宅マーケティング部
敷島住宅の分譲住宅の販売促進や広告を担当しています。
  • ぜひお近くのモデルハウスを見学してみましょう。

    shikishima-townでは大阪・京都・滋賀などの分譲物件情報をお届けしています。

    近くの分譲地情報を見る

関連記事

トイレを綺麗に保つ方法についてご紹介します!

トイレは1日の中でも使用頻度が高く、日常生活には欠かすことができません。 しかし汚れやすいという点が、多くの方…

  • おすすめ
  • 住まいのお手入れ

ジメジメ湿気をなくしたい!新築の湿気対策 クローゼット編

これからの季節は夏に向かって気温が上がるとともに、だんだんと湿気も増えてジメジメしてきます。そんな空気を肌で感…

  • おすすめ
  • 住まいのお手入れ

ベランダ、バルコニーの正しいお手入れ方法をご紹介します

「今年は台風が何度も来たから、家の外側がずいぶんと汚れてしまったなぁ…」 「バルコニーもぐちゃぐちゃになってし…

  • おすすめ
  • 住まいのお手入れ

キッチンのシンクをお掃除するコツをご紹介します

キッチンのシンクは、ステンレス製が一般的です。 曇ってしまったりして、キッチンに立つたびにストレスに感じてしま…

  • おすすめ
  • 住まいのお手入れ

畳の手入れ方法についてご紹介します!

畳は平安時代から使われ始め、古くからの日本住宅には欠かせない日本を代表する伝統文化の一つです。 畳のある和室に…

  • おすすめ
  • 住まいのお手入れ
上へ