• 建材
2020年10月23日

デザイン性と高い機能性を持つRêveの建材

※本記事は、2020年10月23日時点の情報になります。

こんにちは。敷島住宅のインテリアコーディネーターです。

本記事は、デザイン性と高い機能性を持つRêveの建材の特徴についてご紹介しています。

※2018年4月15日に公開した記事ですが、仕様変更に伴い2020年10月23日に再度公開いたしました。

多彩なデザインから選べる建材

当社のRêveでは、デザイン性と機能性で定評のあるDAIKEN(大建工業)から色やデザインが豊富なhapia(ハピア)を採用。18種類のデザインと、多彩な色展開(9色)で選ぶ楽しさが味わえます。定番の色はもちろん、中間色も選べるので、理想のインテリアが実現できますね。

暮らしの快適に配慮した室内建具

建具はデザインだけでなく快適機能も備えています。ドアの開閉音を小さくする消音ラッチ、引戸を閉めた時のブレーキ機能、ゆっくり閉まるソフトモーションなど。指を挟みにくいクローゼットなど安全面にも配慮しています。
また、油汚れやマジックの汚れなどをふき取りやすい撥油効果の高い表面シートを採用しているので、お手入れも簡単です。

たっぷり仕舞える玄関収納

玄関収納はコの字型・ミラー付きでたっぷり仕舞えるサイズ。高さ2345mm・ワイド1200mm・奥行405mmで、約31~48足を収納。取っ手がないお洒落なフラットデザインも選べますが、プッシュオープン式で軽く押せば簡単に開くので、お子様から大人まで使いやすいのがポイントです。扉は室内建具と同じカラー9色の中からお選びいただけます。

健康で快適な暮らしを支えるフローリング

ルームアート

MYフロア

Rêveのフローリングは、建具と色を合わせたルームアート(8色)と、ナチュラルな木目を生かしたMYフロア(15色)からお選びいただけます。またどちらの床材も温度変化に強く床暖房に対応。すりキズ・汚れ・ひび割れに強く、表面の特殊処理により面倒なワックスがけも不要。歩きやすい適度な耐滑り性を持ち、キャスター付きの椅子や机、車椅子の使用でもへこみやキズが付きにくくなっています。

以上が当社が取り入れているのRêve仕様の建材の標準仕様になります。その他インテリアコーディネートを楽しめるオプションも用意しております。ぜひ住宅選びのご参考になさってください。

 

敷島住宅のブランドRêveのその他の仕様概要はこちらです。

敷島住宅のスタンダートブランド Rêve

執筆者/敷島住宅企画設計部
執筆者/敷島住宅企画設計部
敷島住宅設計部が執筆者です。お客様の住みやすさを考えた暮らし方提案をしています。
  • ぜひお近くのモデルハウスを見学してみましょう。

    shikishima-townでは大阪・京都・滋賀などの分譲物件情報をお届けしています。

    近くの分譲地情報を見る

関連記事

シックハウス症候群ってなに?体調が悪いなと思ったらやるべきこと

「新しい家って、なんだか気分が悪くなる…」 そんな経験をしたことがある方はいらっしゃいませんか? 実はその体調…

  • 建材

住宅を建てる時に知っておきたい建具とは?建具の選び方

全ての住宅に使われている「建具」って何か知っていますか? 実は、建具って「扉」のことなんです。 「たかが扉だろ…

  • 建材

オプションで選べる畳スペースのデザイン例!住宅に畳を取り入れて、安らぎのある空間を

住宅の中にあると落ち着く和室や畳の存在。 現在は賃貸住宅に住んでいるけれど、新築住宅を購入するなら和の空間を取…

  • 建材

2つのメーカーから選べるGRÂCEの建材

本記事は、当社分譲地のGRÂCE仕様の建具やフローリング、玄関収納についてまとめた記事になります。 ※2018…

  • 建材

ジメジメ湿気をなくしたい!新築の湿気対策には調湿機能をもった壁材がおすすめ

これからの季節は夏に向かって気温が上がるとともに、だんだんと湿気も増えてジメジメしてきますよね。 そんな時期に…

  • 建材
上へ